重要なお知らせ

債務整理事件の受任に当たっての直接面談について

平成23年4月1日から、債務整理事件処理に関する規定が施行されました。同規定では、弁護士が債務整理事件を受任するに当たっては、あらかじめ受任予定の弁護士が債務者と直接面談しなければならないと規定されています。

ただし、面談することに困難な特段な事情がある場合には、その事情がやんだ後、速やかに、受任弁護士が自ら面談しなければならないと規定しています。どのような場合に「特段の事情」があるといえるかについては、例えば、債務者が遠方に所在している場合には、交通手段が限定される程度、債務者の健康・就業状況その他の事情を勘案して個別具体的に判断されることになります。

まずはお気軽に無料相談・お問合せをご利用ください!

お電話でのお問合せはこちら

03-5251-0003

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:30~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

メールでのお問合せはこちら